<< 原爆を感じる | main | 今夜NHK BSプレミアム「人間の条件」第3部 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

三里塚現地闘争本部の破壊

原爆の広島投下と同じ日に破壊するとは。
長く三里塚の闘争に関わってきた人の心に沸き立つものと比べれば、私の想いは甚だ薄ぺらなものに過ぎないし、去年の3月に1回こっきり行ってきた写真を貼るのがせいぜいだけど。

それはヒドかろうよ・・・というのは、この1年の速すぎる変化を見て。
写真でデモ隊が歩いている「団結街道」も封鎖されたり、市東さんが自宅から畑までアクセスするのを著しく邪魔するという嫌がらせもしている。それどころか、その他etc・・・
現闘本部は1967年に建てられたものとニュースで読んだけれども、現地でもっと教えてもらえばよかったなあ。





at 20:55, 主義者Y, 三里塚

comments(1), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 20:55, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
環境大學新聞  企画 森の講座, 2011/10/23 4:46 PM

高島屋の日高社長と北朝鮮の金正男が会っていたのは開店記念で百貨店が共同で協賛した糸屋の銭洗い募金販売会と糸屋の市別清算会と記念売出=糸屋祭=が行われている時でした。










trackback
url:http://ichyamada.jugem.cc/trackback/998