<< きょうのこと | main | 緊急! 予測不能の大規模停電の恐れ…経産相が緊急談話 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

買いだめした者は恥を知れ

「買いだめをするのはやめましょう」 ではない。

買いだめした者は恥を知れ

私は13日に書いた。

昨日は自宅の近所のコンビニから、おにぎりやパンの類が全部なくなっていました。入荷できないのか買いだめかはわかりませんでしたが、もし買いだめだとしたらそれはやめましょう。まだ被害状況の全貌さえも判明しないなかで私たちが「日常」をエゴイスティックに損なうと、いま緊急に救援活動に向かう人々を間接的に阻害することにもなりかねません

いま被災地では水、食料、ガソリンが届かず死に直面している人が無数にいる。
東京に住む人間なら誰でも店頭から物資が消えているのを知っている。
それらはみな東北へ行ったのか?
誰がそれを運ぶのか?

血液が循環しなければ人間は死ぬ。いまの東北にとっての血液はガソリンだ。
車が動かなければモノは運べない。人をもっと安全な場所に連れてくることもできない。
根拠のない不安を埋め合わせるために東京ではガソリンスタンドに給油する車の列ができた。
計画停電はつらい。電気が使えないということがこんなにも大変だとは思わなかった。
いつも乗っている電車が走らない。

だけど東京の私たちは凍える心配も飢える危険もない。あるはずがない。
明日あさって死ぬかもしれないという恐怖感はない。

ほんとうに想像を超えて悲惨な、緊急に助けをさしのべねばならない事態だという戦慄感を持て!
日本の一部分が壊死しつつあることを知れ!


原発の周囲で避難している人々にも物資が届かない
道路が壊れているのではない
「汚染」を怖れるドラバーが入ろうとしない
ここでも食料が尽きる 燃料がなくて凍えている
逃げ出したくてもガソリンがない
寒さと飢えで人が死んだあとで大量の毛布が届いても意味がない!

「いま」 なにがいちばん必要なのかを各々が必死に考えろ!
すべてのブロガーはこのことを書け!

(追記)
いつにもなく、たくさんのトラックバックを打ちました。
良心的なブロガーもたくさんいることは知ってます。だけど、まだ呑気に評論している感じがします。
「誰かがなんとかしてくれるだろう」じゃない。
自分にできることは何かを言ってください。何をしたのかを書いてください。
うわずった感情で筆をすべらせているのかもしれません。しかし、すこしでも消えかかっている命が救えるのならば、私は恥をかいてもかまいません。

さっき避難所で死んだ人の報道がはじめてされました。
地震の起きた初日から犠牲者の数がどんどん増えていきました。
同じように、せっかく生き延びたのに避難所で死んでいく人の数が必ず増えていきます。
寒さと飢えで弱い人から死んでいきます。この日本で。

at 20:00, 主義者Y, 原発震災

comments(4), trackbacks(4), -

スポンサーサイト

at 20:00, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
ななみ, 2011/03/17 4:12 PM

ドライバーが汚染を恐れるのは当然だと思います。そして民間人が買いだめに走るのも。
リベラル系ブログの人達の言説もそれには責任があると思います。
政府は被害を少なく公表している、本当はチェルノブイリより酷い、関東も既に被曝と、これほどまでに原発の恐怖を煽られては、閉じ篭ろうとする人や関東から出ようとする人だって多いでしょう。
米軍は本国に帰ったと聞きました。それ程までに怖い、その、本当の原発情報を知って、それでも被災地に物資を届けろと言うのですか。尻込みする人が増えるのは無理もないんじゃないですか。
滅私的に、他人の事を考えて行動する事は確かに立派で、人のあるべき姿です。だけど誰もがそう行動するのは現実的ではないですよ。自分達も危ないと聞いてそれでもなお利他的になれる人ばかりじゃないんです。本当に被災者のためを思い、買いだめを控えて欲しいなら、恐怖を煽るばかりの情報を流すのはやめて欲しいと思います。今真実を語ろうとする声が、被災者を間接的に殺しているんじゃないですか?

主義者Y, 2011/03/17 7:05 PM

ななみさん、リンクされたあなたのブログを拝見しました。たいへん真面目な方のようですね。すこし落ち着いてください。
わたしは地震発生以来、政府の発表を疑うような記事はあえて書いていません。それはななみさんと同じ理由からです。
また、誰も彼もが滅私的な行動することを求めているのではありません。ただ、今の状況は、そこまで決心できる人がたくさんいるはずだし、たぶんそういう人々が立ち上がらなければこの苦境を乗り越えられないという危機感から呼びかけているのです。

たいへん厳しいことを言いますが、あなたのブログでの書きようのほうが、恐怖を煽るおそれがあります。私は絶望感を書き連ねるのではなく、「今」必要な「行動」を呼びかけているのです。それが偽善であってもいいのです。想いが純粋であるかどうかではなく、いま死にそうな人を救えるかどうかなのです。

介護員, 2011/03/19 1:30 AM

あのね、北の国の住人です。離れているのに、大型スーパー電器店からは、米が電池懐中電灯乾電池ラジオがないらしい。恥ずかしい話

主義者Y, 2011/03/20 9:23 AM

介護員さん
北海道の人は北海道で何ができるか考えてほしいですね。たぶん東北経由の陸路輸送が制約されるから北海道と本州を結ぶ物流が阻害されていると思いますが。










trackback
url:http://ichyamada.jugem.cc/trackback/895
虎哲徒然日記, 2011/03/17 10:09 AM

7日目となった。 当初の人命救助の段階から、生き残った人々をどう救うのかへと段階はうつりつつある。しかし、救援物資がなかなか届いていない実態が明らかになってきた。 ...

みんななかよく, 2011/03/17 11:32 AM

「いま」 なにがいちばん必要なのかを各々が必死に考えろ! すべてのブロガーはこのことを書け! という「つぶやき手帳」のキャンペーン (?)に応えて、「買いだめするなよ」というエントリー。 下手な要約してもしょうがないし、元のエントリーをお読みく

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常, 2011/03/22 9:34 PM

福島での原発事故が長引くにつれ、世界でも『脱原発』の動きがちょっと息を吹き返していると聞く。 おそらく日本でもこれを機に脱原発の動きが出てくるのだろうが、問題となるのは原発に代わる代替エネルギー...

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常, 2011/03/22 9:35 PM

前回の続き。 原発に替わるクリーンで効率的なエネルギーを探してみます。 原発に代わるクリーンな代替エネルギーとしては、風力や太陽電池などの天候に左右されやすいものを除けば、主に次の2つがある...