<< イスラエル軍の海賊殺人行為 | main | 緊急の呼びかけ:国会前に集まろう >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

「チャイナですか」

かりゆし姿の福島氏に北沢防衛相「チャイナですか」

 ところが、委員会室に向かうエレベーターで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる日米共同声明でやり合った北沢俊美防衛相と遭遇。ノーネクタイながらスーツ姿の北沢氏は「涼しげですね、チャイナ(ドレス)ですか」と声をかけてしまい、福島氏はすかさず「いや、かりゆしです!沖縄の!」とやりこめた。北沢氏は「あぁ、かりゆし…」と二の句が継げなかった。


沖縄に負担を押し付ける責任者が「かりゆし」を知らず、その黄色に込められた基地反対のメッセージにも気づかない。些細な一風景だが、辺野古に基地をつくろうとする人間がいかにアメリカの側しか見ておらず、沖縄のことを一顧だにしていないことを暴露している。

こんな内閣つぶれてしまえ! と心底思ったニュース。

at 13:29, 主義者Y, 沖縄

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 13:29, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。