<< なぜか松本 | main | サイクリングやっほほ〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

コナミの「ファルージャ虐殺作戦ゲーム」

安曇野をレンタサイクルで走り回ってヘトヘトになり、ようやっと自宅に帰り着いてあとは爆睡のみと思っていたのに。
余所様の更新されたブログをチェックしてたら、とんでもない事を知った。

日本のメディアは、果たして、コナミの「ファルージャ虐殺作戦ゲーム」反対運動を報道するか?(情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士)

コナミのファルージャ虐殺正当化・戦争ゲームに反対しよう(イラク平和テレビ局in Japan)

いくらなんでも、これはあんまりだ。

「Six Days in Fallujah」で検索すると既に抗議のことが話題になり始めているようだ。

イラク戦争をゲーム化した『Six Days in Fallujah』に、早くも批判の声が相次ぐ

コナミの最新シューター、Six Days in Fallujahに非難の声

↑からの引用が↓
開発元であるアメリカのAtomic Gamesと販売元であるコナミは、本作は単純なエンターテイメントでは無いとしています。

Peter Tamte (Atomic Games社長): 我々にとっての挑戦は、エンターテイメントであるビデオゲームにおいて、戦争の恐怖をいかにして伝えるか、同時にビデオゲームでしか出来ない方法で、人々に歴史上の出来事に関する見識を与えるかという点にあります。我々の目標は、あの出来事の真っ只中において、海兵隊でいるとはどういう事か、一般市民でいるとはどういう事か、反乱兵でいるとはどういう事か、という点の見識を伝える事なんです。

John Choon (コナミ/シニア・ブランド・マネージャー): 兵士たちは、自分たちがプレーして育ったビデオゲームを通じて、自らの物語を世界に伝えようとしているのです。

戦争の恐怖がビデオゲームで伝わるわけがない。戦争や体験は物語ではない。
はらわたが捻じ切れそうなほど無神経で勝手で幼稚な後付けの理屈だ。

ゲームで歴史上の見識を与えるなどと、タワケタことを言うな。

ああ、あまりの愚かしさに腹が立って寝付けなくなってしまったむかっ

at 23:07, 主義者Y, イラク

comments(3), trackbacks(4), -

スポンサーサイト

at 23:07, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
AS, 2009/04/27 11:26 AM

批判を受け、発売中止だそうです。
「イラク市街戦をゲーム化、米で批判受け断念 コナミ」
http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY200904260151.html
http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY200904260151_01.html

主義者Y, 2009/05/05 10:04 PM

ASさん、ありがとうございます。
当然といえば当然なんですが、あまりに無神経な話です。似たようなことがこれから他にも起きてくるかもしれません。

NSQR, 2009/06/07 10:53 PM

虐殺作戦と呼んでいるのは何も知ろうとせず戦争はいけないと語る無知な人だけ。










trackback
url:http://ichyamada.jugem.cc/trackback/686
信州に移住した人生-長野県感動ガイド-, 2009/04/22 6:25 AM

常念岳と蝶ヶ岳をバックに見られる桜並木です。ここも晴れていれば最高なんですがね〜薄ぼんやりとしかも雲がかかった常念岳しか見えませんでした・・・桜並木の全景です。安曇野の春の訪れって感じの場所ですね。桜の向こうに 常念岳が・・・よく見えませんね・・・早

マスコミに載らない海外記事, 2009/04/22 5:45 PM

gamesindustry.biz James Lee 2009年4月8日 2004年のイラク戦争で、最も悪名高い戦闘の一つをもとにしたKONAMIのサバイバル

えんとひなたぼっこ, 2009/04/25 3:25 PM

ゲームメーカのコナミは、‘Six Days in Fallujah’ 日本名 「ファルージャ虐殺作戦ゲーム」 という名の戦闘ゲームを 2010年に発売すると発表 (注...

Only One Earth−かけがえのない地球−, 2009/04/27 10:14 AM

 今、ネットの世界では反戦運動関係者と「ゲーマー」との対立を引き起こしかねない、とんでもない事態が勃発している。  ネタ下はこちら ...