<< 王立戦争博物館 | main | ガザ封鎖の解除を求める署名を呼びかけます >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

沈黙を破る

体調がすぐれなかったこともあるが、またブログのほったらかし状態が続いていた。
いや、もっと根本的には「次の話題」になんか進む気がしなかったのだ。イスラエルのガザ攻撃以来、自分の認識不足を痛切に思い知らされ、関連の書籍・サイトを読み耽り、集会に行き、映像を見た。

あまりの重たさに語る気力も失せてしまう。しかしそれでは何も伝わらないので、断片的にでも書き連ねていこう。ホロコースト書籍を読んだあとでも似たような気分になるが、これは「いま」のことだから。

「停戦」後の現在でもガザは食糧、燃料、水、その他の生活物資の搬入を封じられている。
瓦礫の山が掘り返され、人の遺体が掘り出され、「犠牲者の数」が増えている。
ガザの海はもっと狭くなり、漁民に銃撃が加えられる。
ときおりミサイルが撃ちこまれて人が死ぬが、いずれもニュースにはならない。

ふたたびガザは見捨てられているのだ。
いや「ふたたび」ではなく、すでに何度も数え切れないくらい。無関心の壁に覆われている。

私は「卵の側」(村上春樹氏のエルサレム賞受賞スピーチ)につきたいと思う。

沈黙を破る―元イスラエル軍将兵が語る“占領”
沈黙を破る―元イスラエル軍将兵が語る“占領”

昨日読み終わったものだが、気力があれば内容の紹介をおいおいしていきたい。サイドバーの筆頭にも掲げた。多くの人に読んでほしいけれども、日本の戦争責任に関心をもつすべての人々に特に読むことを勧める。加害の経験がいかに伝え難いものであるのかが、この同時代のイスラエルの若者たちという「鏡」に照らして、やっと幾分かでも腑に落ちるところがあった。
また同書では僅かしか触れていないけれども、第4次中東戦争(ヨム・キプール戦争)を戦った父親とインティファーダ以後の占領・侵攻を戦った息子との世代ギャップのところが気になった。イスラエルの兵隊の「壊れ具合」が、21世紀に入ってもっと激しく無惨に進行しているのかもしれない。

at 10:08, 主義者Y, イスラエル

comments(4), trackbacks(1), -

スポンサーサイト

at 10:08, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment
西あきこ, 2009/03/19 12:25 AM

初めてコメントします。
ブログでご紹介されている土井敏邦さんの書籍『沈黙を破る』がドキュメンタリー映画になりました。その名もズバリ『沈黙を破る』です。3月28日(土)、もう来週ですが、に完成披露上映会を行いますので、宜しければお越し下さい。
詳細はこちらからどうぞ
http://www.cine.co.jp/chinmoku/

主義者Y, 2009/03/26 1:27 PM

西あきこさま
情報提供ありがとうございます。なんとか工面して足を運ぶつもりです。

Qたろう, 2009/05/04 12:27 AM

「沈黙を破る」5月2日よりポレポレ東中野で公開上映となりました。公開二日目に劇場に行ってみましたが、思ったより人がいなくて。監督も、かなり落ち込んでました。作品自体は、いい作品です。

昨日のJapan Timesの紹介記事、すごくよかったんです。「自分を振り返るきっかけ」となる作品。その通りだと思います。

だからこそ、人々は劇場にわんさと押し寄せないのか。「自分を振り返る」なんてことをしたら、今、つらくなるばかりの社会ですよね。
自分自身を「鏡」で見るのは、大変なこと。でも、それを始めたイスラエルの元兵士たちの言葉を聞くだけでも、社会で崩壊せずに生きていく自分作りに大切なことだと感じます。

主義者Y, 2009/05/05 10:00 PM

Qたろうさんコメントありがとうございます。
「沈黙を破る」は試写会を見にいきまして、土井さんのお話もうかがいました。そのときは満席でイスを急遽持ち込むという盛況ぶりだったんですが。

元兵士たちの語りも心に深く落ちましたが、アメリカ人女性ボランティアの号泣する様が印象的でした。凄惨な現場を目の当たりにしたら、自分もあるいは同じような状態になるかもしれない・・そのように感じました。同時に考えたのは、生活文化が近しい人間の感情表現のほうがヨリ想像力をかきたてて伝わりやすいのかな、とも。このへんは自分でもうまく整理できていませんが、中東やイスラム世界での問題を自身のこととして受け止める感性につながってくることかと思います。










trackback
url:http://ichyamada.jugem.cc/trackback/675
多摩平和イベント実行委員会, 2009/07/29 11:38 PM

2009年、話題のドキュメンタリー映画「沈黙を破る」 全国初の自主上映企画を多摩で実現! 土井敏邦監督によるトークもあります。 詳細は下記をチェック!! ¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬¬   映画「沈黙を破る」上映会   ジャーナリスト