<< 杉原千畝記念館で | main | 芙蓉鎮 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

ベルリン歴史博物館

ウンターデンリンデン通りにある。ここも何回か行っているが、いつもなぜか入館が夕方になってしまい、閉館時間まで駆け足でまわっている。せめて半日はゆっくり観たい場所だ。



ドイツ最後の皇帝ヴィルヘルム二世が着用していた軍服。ほんとは撮影禁止だったかな? でも誘惑に耐え切れず・・



カール・リープクネヒトが着ていた上衣。当初、戦争公債に反対した唯一の帝国議会議員だったけど、その後兵役に狩り出された。そのときのものか?1919年1月、ローザ・ルクセンブルクが殺された同じ日に彼も反革命義勇軍の手によって暗殺される。



ワイマール期のドイツ共産党「赤色戦線戦士同盟」の隊服。軍服マニアからすると、デザイン的にはあまり美しくないな。

ああ、昼休みおわり・・

at 13:47, 主義者Y, 旅の写真

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 13:47, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://ichyamada.jugem.cc/trackback/589