<< 内閣府「やらせFAX」 | main | 学力テストで小中学校に予算格差 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

やっぱり理解できない

PAC3の首都圏配備、防衛庁が米に要請…核実験受け(11月3日:読売新聞)

米軍が米軍基地を守るミサイルを配備することを、なんで日本政府が要請せねばならないのか。私は頭が悪いので理解できません。
米軍が基地防備を固めて戦闘能力を高めることが、すなわち日本国の安全につながるという考えなのでしょうか?だったら素直にそう言ってほしいですね。(私はそうは思わないけど)
30〜40キロくらいの間隔で、くまなく日本全土にハリネズミのように配置できるのなら効果はあるでしょう。(いま現在発注している商品=パトリオットの射程は20キロほどだそうです。)そんなことができるわけないのに、短射程の地対空ミサイルがあたかも住民を守るかのような言い方はやめてほしい。
高空からほぼ垂直に降って来る弾道ミサイルを、しかもどこへ着弾するかわからないミサイルを地上から迎撃するなんて、防御ポイントを絞らないかぎり不可能です。

基地は守るけど都市は守らないミサイル配備に喜ばないのは、やっぱり「間違って」いるのでしょうか?

PAC3配備で沖縄県民は喜べ? 久間防衛庁長官(10月27日エントリー)


↓この記事に「異議なし!」と思ったらクリックしてください^^)

at 09:01, 主義者Y, 日米安保

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 09:01, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://ichyamada.jugem.cc/trackback/374